ようちえんニュース

7月26日 月曜日 はれ
夏休みがはじまり、1週間が経ちました。
みなさま、どのようにお過ごしでしょうか。
暑さなんかに負けないでくださいね。

毎年恒例になりつつある、流しそうめん、やりました。
お父さん、お母さん、お兄ちゃん、お姉ちゃん、弟妹、
おじいちゃん、おばあちゃんも大集合!


気持ちよさそうにそうめんが流れてきます。
上手にキャッチ、できるかな。
今年は畑でとれた、ミニトマト、キュウリ、ナスもコロコロと流れてきますよ。
あれれ、えだまめやちくわ、ブドウ、ゼリーまで流れてきちゃった。
もう、大さわぎです。


「ぼくはここがいいや!」
一番、いいポジションかもしれませんね。


今年はようちえんの畑が大豊作!
お泊まり保育のカレーに入れたジャガイモ。
残りが、蒸篭6個分もありました。
アッツアツのジャガバターをめしあがれ!


7月14日 水曜日 くもり
年中さん、年少さん。
夏休み前の最後の日。
事故や病気に気をつけて、楽しい夏休みをお過ごしください。


7月13日 火曜日 くもり
「きゅっきゅっきゅっ!」
年少さんも使ったロッカーを拭き掃除。
大掃除のひとコマです。


7月12日 月曜日 くもり
7月のお誕生日会です。
人数が少なかったので、たっぷりお話聞けました。


年長さん、第二園庭にできたジャガイモを堀に行きました。
小さな種イモを植えたのは・・・・
たしか2月でしたね。
それから4カ月とちょっと。
こんなに大きなジャガイモがみのりました。


見て見て!
おともだちが持ってきたのは、雪だるま型のジャガイモ。
なんでこんな形になるのでしょうか?


7月9日 金曜日 くもりときどきあめ
ようちえんでは、空前の「昆虫ブーム」の真っ最中。
バケツやプラスチックの入れ物を持ったおともだちは、
園庭中を掘り返し、ダンゴムシ、アリ、ミミズ、ヤスデ、ワラジムシなどなどを
つぎつぎに捕獲し、先生に報告する作業に没頭しています。
でもこれらは、ほとんど「昆虫」ではありませんね。


もう少しすると、アブラゼミやミンミンゼミ、カミキリムシにカナブン、コガネムシといった
夏の虫たちもやってきます。
第二園庭にもバッタやテントウムシ、チョウがやってきます。
夜になると、明りに誘われたカブトムシやクワガタも飛んできます。
小さな昆虫観察家たちは、一年の内でもっとも忙しい季節を、迎えるのです。


7月7日 水曜日 くもり
七夕当日。空は厚い雲に覆われています。
みんなの願い事、かなうといいですね。


7月6日 火曜日 はれ
避難訓練の様子です。
「備えあれば、憂いなし」ですよね。


7月3日 土曜日 くもり
ちょっぴり天気が心配な土曜日の午後。
地域のトップバッターとして、ようちえんのぼんおどりがはじまりました。


太鼓に浴衣、にぎやかな音楽にのって
楽しい踊りが盛り上がります。


こちらは縁日コーナー。
おもちゃ屋さんには、人だかりができています。


「冷たいラムネにジュース、お茶はいかがですか〜〜」
夏が来た〜〜〜!という感じですね!


7月2日 金曜日 はれ
7月になりました。
ようちえんにも、きれいな笹飾りがお目見えです。
風に、いろとりどりの短冊が踊っています。


第二園庭のトマトが色づきはじめました。
太陽のひかりを、たっぷりと吸収しますように。


過去のようちえんニュースへ