7月17日〜18日 
お泊り保育

年長さんの大きな行事。
お泊り保育のはじまりです。
お昼を過ぎてから登園したおともだち、
さっそくカレー作りにとりかかります。
じゃがいも、にんじん、なすを切って、
コールスローサラダ用のきゅうりも準備しましょうか。


大きななべで、材料を炒めます。
水を入れて、煮込んだあとにカレールーを入れると
う〜ん、とってもいいにおい。
おなかがすいてきました。


デザートの準備をしていると、出来上がりの時間です。
今年はごはんを、薪とお釜で炊いてみました。
ふたをとると・・・・
炊き立てご飯のいい香りと、米粒のたったピカピカごはんが
じゃじゃーんと、登場!


準備ができたところで、みんなそろって
「いただきま〜す」
ぱくぱく、むしゃむしゃ、もりもり力が沸いてきた!


ごはんを食べ終わると、あたりはだんだん暗くなってきました。
ようちえんの夜のはじまりです。
大きな火を囲んで、キャンプファイヤー。
元気に踊りまわります。


真っ暗闇でのゲーム。
みんなで勇気と頭をつかって
難問を解いていきます。


シャワーをあびて、ひとやすみ。
まぶたが重くなってきました。
そろそろ、今夜の寝床に参りましょうか。
さわやかな風が吹く中、あちこちで寝息が聞こえてきました。
ではみなさん、おやすみなさい。


日本の朝はこれがないとはじまりません。
ラジオ体操、イチッ、ニッ、サンッ!


朝食はホットドック。
パンに、キャベツ、チーズ、そしてソーセージをはさみ
アルミホイルでくるみます。
それを、牛乳パックにいれて・・・


火をつけて、燃え尽きたらできあがり。
ほかほかあつあつのホットドックを召し上がれ!


あっというまの、1泊2日。
各家庭ではどのようなお土産話に、花が咲いたことでしょうか。
ひとまわりたくましくなったおともだち。
楽しい思い出、心にしまってくださいね。

7月5日 ぼんおどり

心配していた天気も、みなさんのふだんの行いが良かったので、
絶好のぼんおどりびよりになりました。
夕方5時、色とりどりのゆかたや甚平を着たおともだちが集まってきましたよ。


さこんやまようちえん、ぼんおどりのはじまりです。
手作りのうちわを背におどります。


園庭の中心には、おおきなやぐら。
ドンドンドン!太鼓の音が響きます。


手をふり、腰をふり、足をふり
可愛い踊りが続きます。


踊りが終ったあとは、縁日コーナー開店です。
おかしにポップコーン、
のどが渇いた人には冷たいラムネ。
ゼリーやパン、光るおもちゃもありました。

いつもと違うようちえんでの夕涼み。
あたりが暗くなっても、みんな余韻に浸っていました。
本格的な夏の始まりですね。