10月26日 こじかまつり

今日だけは、ようちえんが
おまつり会場にかわりました。
こじかまつりの開幕です。


手作りのカレーに牛丼、
フランクフルトも見えますね。


ゲームコーナーには工夫を凝らした
ゲームがならびます。


園舎内は秋の雰囲気。
いつもと様子が違いますね。


おかしのさかなつりコーナーでは
太ったさかなが待ってます。


プリキュアに変身!
ご自由に写真をどうぞ!


わたがしにポップコーン。
毎年大人気の屋台です。



10月21日 おいもほり
秋の味覚といえば・・・そう、サツマイモですよね。
今日はようちえんのおともだち全員で、「おいもほり」にやってきました。


「とったどー!」
ずいぶんたくさんのおいもがついていますね。
今年の出来が心配されていましたが、
フタをあけてみれば大豊作です。


「ほっかほかのおいもが出来ましたよー!」
お昼のお弁当といっしょに食べたおいもは
甘みがあって、ホクホクしていて
味のほうも二重丸!


おなかがいっぱいになったら、裏山であそびましょう。
「キャー!」「キャー!」
楽しそうな悲鳴が聞こえてきましたよ。

10月4日 うんどうかい

みんなの「ねがい」が神様に通じました。
最高の天気の下でおこなわれたうんどうかい。
おともだちの、がんばった姿をおとどけします。


プログラムナンバー 1番。かけっこです。
年少さんも、みごとな走りっぷりを披露しました。


年中さんによるお遊戯。
「陽は、また昇る」
練習の成果、しっかりでていましたよ。


「ドン!ドン!ドン!」
太鼓の音に合わせた組体操。
難度の高い技には、拍手の嵐がおこりました。


年少さんのお遊戯
「おおかみなんてこわくない」
お父さん、お母さんのレンズの砲列の前に
最高のフォトジェニック・ヒーロー、ヒロインになりました。


園庭にパッ!と花が咲きます。「鈴割り」
金の鈴、銀の鈴、力をこめて「狙い撃ち!」


年中さん、「ちびっこオリンピック」は障害物競走。
はしご、とびばこ、マットのクリアが勝負の分かれ目です。


おかあさんの競技。「お玉リレー」
一列にならんで、お玉で運んでいるものは、なんと「お水」
いつものお味噌汁作りを思い出している人もいるのでは・・
(そんな余裕ありませんよーー!)


おべんとうの後は
年長さんのマーチングバンド。「パイレーツ・オブ・カリビアン」
フラッグ、シンバル、小太鼓、大太鼓が指揮者のリードで、
迫力の演奏を展開します。
見ていると心のそこから感動が湧き上がり、
目頭が熱くなってしまうのは私だけではないはず・・・・


バトンタッチ!
うんどうかい、最後大一番はクラス対抗リレーです。
いまではトラックのコーナーを速く走れる靴まで開発されたそうです。
さて、今年、優勝したのはばら組、すみれ組、どちらだったのでしょうか?


ご協力いただいたみなさん、
参加してくれた卒園生、未就園児のみなさん、
関係してくれたすべてのみなさん、
ありがとうございました。

おかげで 左近山幼稚園運動会を無事に終えることができました。
この想い出は、園児たちの心の中、一生涯輝き続けることでしょう。
本当におつかれさまでした。