12月2日 おゆうぎかい

おゆうぎかい特集のはじまりで〜す。
一生懸命練習したおともだち。
ちからいっぱい、踊り演じました。
あの感動をもう一度・・・・
(ビデオのキャプチャー映像のため画質が
あまりよくありません。ごめんなさい)

トップバッターは年少もも組。
しまじろうの衣装で元気爆発踊ります。


年少うめ組、ミッキー、ミニーが大集合!
おもわず、視線が吸い寄せられました。


年中たんぽぽ組、「うたえバンバン」
おそろいの帽子がチャームポイントです。


ごぞんじ「おどるポンポコリン」
うーん、はじけてる!


かわいいおとうさんと、おかあさん。
なぜかとってもお似合いです。


年中さくら組です。 
Dー51あの名曲がやってきました。


渋い!渋すぎる!
びしっと決まった「桜援歌」


みんな大好きハムたろうから
「メリーとっとこクリスマス」
衣装がとってもマッチしています。


年長組は高度な劇に挑戦です。
すみれ組は「そんごくう」
そんごくう、三蔵法師、猪八戒、沙悟浄、馬の次郎たちは
長い旅をしながら、天竺へとむかいます。


途中、人を吸い込んでしまう恐ろしいひょうたんを
持った悪者と戦い、火の山「火炎山」を越えて・・・・


目指す天竺へ到着しました。
みんないっしょにフィナーレです。
演じたおともだちも、本物の西遊記のように、
数多くの困難を乗り越えてここまできました。
会場は拍手のうずにつつまれます。


ばら組の劇はルイス・キャロル原作
「不思議の国のアリス」です。
アリスが野原で遊んでいる時に見つけた
白うさぎからはじまる、不思議な不思議な物語。


お花がしゃべったり、裁判をやっていたり、気短な王様が
登場したり、アリスはワンダーランドを旅します。


あれれ?
お話の結末は?

なるほど、そういうことだったのか!めでたしめでたし。


おゆうぎかいを終えたおともだち。
クラスが団結することを覚え
ひとまわり大きくなったような気がします。
この思い出、ひとりひとりの未来に
生かしていってくださね。